Contact


*** 自己紹介 ***


神奈川県横浜市、今では有名になった ”馬車道” 近くで生まれました。

新東京国際空港(成田空港)で勤務。いつも空を飛び立つ旅客機を眺めながらのお仕事。

毎日とても大きな旅客機を見ているだけで「頑張ろう!」っていう気持ちになりました。

間近で大空に向かって飛び立って行く姿は、、本当に豊かで素敵です。

その旅客機に乗り込むクルーの人々、世界各国の大人から子供、赤ちゃんまで・・・さまざまな人たちと出会い、見送っていました。

その後、高校生から夢だった ”留学” を実現!

カナダで2年半過ごし、きれいな空気、高く大きな空、大自然の中で新たに生まれ変わった自分になったようで、毎日が楽しくて仕方なかったです。。。

ホームシックどころか、、永住したかった。

住んでいたところは、カナダの海から遠く離れた内陸の小さな町。

大きな山に囲まれている生活に違和感を覚えた時期もありましたが、そのうちそれが当たり前になり、真冬の厳しさを体験。 

吹雪の日には体感気温がマイナス50度とも言われます。

そんな冬。1時間に1本のバスに乗り遅れたこと。家に着いて芯から凍りついた体に温かいシャワーを浴びた瞬間、氷が解けるような勢いでココロも身体が緩んでいったこと・・・未だに忘れられません。

とはいえ、白銀の世界も素敵なところ(^^)

大自然が私たちに見せてくれるダイアモンドダスト、樹氷、オーロラ現象も感動的でした。

人間はいろんな環境でもある程度、柔軟性・適応性があるのだと思っています。

だって、宇宙で生活(仕事)をしている人だっているわけですから。。

そして、すべて経験から今があるのだと感じております。

帰国後、まさに玉手箱状態の日本になじめず、ストレスを感じた頃、アロマセラピーに出会い、”真の香り”に助けられ・・・・自然のエネルギーはすごい!と思い立ったとたん、アロマ学校に通っていました。

英国IFAのアロマセラピストとしての資格を取得(2000年)。

10年間、自宅にて紹介制というスタンスで隠れ家的存在、アロマサロンを展開。

その後、いろいろな自然療法の資格を取り続け、2009年6月に【クレイセラピー】の資格もとり、アロマ同様、実生活に生かしています。


人間が必要としているものは、人間が作り出したものではなく、、

結局【自然】そのものなんですね。。(^^)



***  取得資格  ***

2000年 3月 英国Vivat日本校卒業(4期生) 

        英国IFA協会認定 アロマセラピスト

        (スクール名:日本ホリスティックケア研究所)

2002年11月 ボダー式リンパドレナージュ基礎修了

2003年 3月 日本足健アカデミー 上級修了 台湾式リフレクスオロジスト

2004年 2月 ヘッドマッサージ修了 L.C.I.C.認定 セラピスト(1期生)

2004年 9月 ジュニアベジタブル&フルーツマイスター修了(横浜7期生)

2009年 6月 ICAクレイセラピスト 取得

       (協会小冊子、アース vol.1に私の意見が掲載されています・・・名前は出ていませんが・・・) 

2016年 5月 INTA認定 スピリチュアルアロマ・アドバイザー


全ての始まりは・・・・


アロマセラピストになったのは、自分の「片頭痛」がきっかけ。

閃輝暗点から始まり、頭に電動ドリルでえぐられているような頭痛を経験して、この「片頭痛」は、薬以外でどうにかならないか?・・・と自然療法に興味を持ち、心から、真剣に薬に頼らない生活をしたかったのです。


時には週3回発症し太陽の光がまぶしくて2週間以上外出できないこともあったけど、良い時は、4年以上発症しないまでになり、アロマセラピストとしてホリスティックな考えのもと自己研究を展開させてきました(^^)

※今も継続中です。


アロマのスクールに行って手技を教えるお手伝いをさせいただいたり、自宅で隠れ家的サロンのような感じで、10年間、たくさんの方々との出会いのおかげで毎日勉強の日々で自己成長できたことに感謝します。


また、マヤ暦を知ったのは、1996年頃のこと。アロマセラピーとマヤ暦を知ったのがほぼ同時期でした。


それからなんと、15年以上も経ってから、たった10分の即席マヤ暦診断をしてもらった時、心にどかん!!と衝撃を受けたその日から、マヤ暦の勉強開始。


アロマセラピーとマヤ暦の両方の素敵なエッセンスを織り交ぜ、独自の手法で「自然療法」の良いところ&「本来の自分」の生き方に気づき、ご自身の暮らしが「楽(らく・たのしい)」になるサポートを提供できれば幸甚です。


私のマヤ暦の師は、2人。


流派の違う、それぞれの先生からの教えをもとにマヤ暦の読み解き内容は独自のカラーを生み出しています。

About me (マヤ暦リーディング)


KIN 43 【青い夜】の【黄色い太陽】の【音4】の【チャクラ3系】を読み解くと・・・

夢を見て豊かさを実感します。

夢に向かって努力は惜しみません。夢が具体的であればあるほど、夢を叶えられます。

夢=イメージ(空想)するのが好きなので、いろんなアイディアが浮かんだり、ひらめいたりします。

「夜」と「太陽」の真逆なので、結構、あっちとこっち、あれとこれ、で葛藤しています。

でも、決める時は、すぱっとすぐに決まります。

お金の使い方には慎重で、納得いかないと、たとえワンコインでも払いません。

ケチとかそういう意味ではなく、納得したものに対しては、ドカン!と大金をはたけます。

これが、マイナスに出ると、出入りが激しくなるので、注意が必要な人間です。

また、同年代だけではなく、年上の友人がいたりします。

測るのが得意なので、料理の時、目分量でだいたいで作ります。

気になることは、研究熱心で深堀します。(なので、何年経っても・・・アロマセラピーもマヤ暦も、、深堀中 ^^;)

青い夜はミステリアスなので、周りからは不思議に思われがちですが、本人はそれに気づいている、気づいていない以前に、周りの目はあまり気になりません(^^;)なので、例えば、気が付くと、とてもユニークな格好、いでたちで出かけちゃったりします(^^;)

黄色い太陽なので、平等に・・・という気持ちが働き、例えば、何かイベントがあると、一人の人を誘うより、つながりがある人、全員に、とりあえず、声をかけてみたり、周りとのバランスをとりたくなります。

まだまだ、読み解き内容はありますが、だいたいこんな感じです(^^)


※同じKINだからと言って、みんな同じとは限りません。どの特徴が強くでるか、人それぞれです。